一週間スナップ #268 石井幹(Graphpaper Shop Staff) 3月17日(火)分

by Mastered編集部

方眼紙の意であるGraphpaperはライフスタイルショップではなく、ギャラリーとショップの機能を有する実験的な店舗。商品を作品に置き換え、いかにひとつのアイテムを引き立たせるかといった“キュレーションすること”を目的としているため、所謂スタイルとは無縁のところにある不思議なショップに。

2015年3月17日(火)分

main2

さてさて、CDがフライングでリリースされる火曜日は[Graphpaper(グラフペーパー)]のショップコートに、[LOOPWHEELER(ループウィラー)]のスウェットを合わせ、ボトムスに[AUGUSTE-PRESENTATION(オーギュスト プレゼンテーション)]のパンツ、足元に[diadora(ディアドラ)]のスニーカー(N9000)をチョイス!

detail2

detail2b

detail2c

スタイルからの脱却を象徴する制服(ショップコート)ですが、逆説的に言えば彼のオリジナリティを自然と滲み出しているとも考えられますよね。まぁ、でも、他のスタッフと比較してみると分かり辛いか……。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。