一週間スナップ #231 坂本萌(BEAMS T HARAJUKU Shop Staff) 7月3日(木)分

by Mastered編集部

BEAMS TがFUJI ROCK FESTIVALと毎年コラボしていることもあり、フェスについて積極的に触れていますが、もちろん当サイトでもフィーチャーしております。あなたの夏フェスを3倍楽しく!!! 『夏フェスファッション特集 2014』。買い出しの前にどうぞ。

2014年7月3日(木)分

main4

さてさて、後半戦のスタートとなる木曜日は[FUJI ROCK FESTIVAL ’14×BEAMS T(フジロックフェスティバル ’14×ビームスT)]のPARRA Teeに、[Ray BEAMS(レイ ビームス)]のヒッコリーラップミニスカートを合わせ、足元に[L.L.Bean>×BEAMS PLUS(L.L.ビーン×ビームス プラス)(マスターアンドコー)]のバッグ、[LOCAL SUPPLY(ローカルサプライ)]のサングラスをチョイス!

detail4

detail4b

フェススタイルの足元を飾るのは、ビームス別注のビーンブーツ。しかし、まだ本格的なフェスには登場させていないとのことで、その理由を尋ねるとなんだかもったいないからだそう。まぁ、確かにフジロックだと120%、いや200%泥塗れですからね(けど、味を出すにはもってこいの場所かも!?)

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。