THOM BROWNEがウィメンズラインを拡充

by Mastered編集部

2010-2011年秋冬よりコレクション発表の場をパリに移すことが正式にアナウンスされたTHOM BROWNE(トム ブラウン)から、また新たなニュースが届きました。

今度は、彼が今までも少しだけ展開していたウィメンズラインを拡充させ、この秋冬から正式なコレクションとして発表すると、WWDの取材に対して応えたようです。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで邁進していく感じですね。

そして、この取材では「このウィメンズラインは、ジャケットとパンツ、アウターに特化し、人々が私に期待しているようにメンズウェアにインスパイアされたウィメンズのコレクションになります。それはグレーのフランネルであったり、ネイビーのカシミアだったり、アメリカン・メンズウェアの影響を多分に受けますが、フィッティングはクールで女性的なモノに仕上げます。私は、女性がメンズのテイラーリングを着こなすことを愛しており、その姿はとても強く、セクシーだと考えています」と、ウィメンズウェアに対する意気込みや思いについても語ったんだとか。

BLACK FLEECE BY Brooks Brothers(ブラックフリース)ではローンチとともにウィメンズを手掛けていましたが、なかなか賛同者を集めることが出来ず、思ったほどの結果を出せていないトム ブラウン。そんな彼が自らのシグネチャーではどういった展開を見せてくれるのか、今から興味が湧きますね。発表の場や形式などはまだ発表されていませんが、続報が届きましたらまた報告したいと思います。

Thom Browne for Black Fleece Fall 2007

[via:Racked]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。