1990年代の日本限定カラーを踏襲したPUMAの『SUEDE VTG MIJ RETRO』

by Seiya Kato

PUMA(プーマ)の新作シューズ『SUEDE VTG MIJ RETRO』が、4月28日(水)に発売される。

厳選された素材を使い、匠の技が光る国内工場で生産されたPUMAの最高峰コレクション『SUEDE VTG MIJ』。

第2弾となる今回は、1990年代後半に日本限定でリリースされたカラーリングである、グレー × ブラック、レッド × ネイビー、イエロー × グリーンの計3モデルが登場する。

いずれも、日本最大の皮革産業地域で生まれた姫路レザーを使用したプレミアムスウェードのアッパー、当時の製法を踏襲したアッパーと同色のステッチ、クラシカルなデザインの『SUEDE 90681』を忠実に再現したパターン、現代のスタンダードである7穴のシューホールなどが特徴的。

インソールには足型のラウンドに合うカップインソールを搭載することで、優れた足馴染みと極上のフィット感を実現した。

販売は、PUMAの一部直営店およびオンラインストア、全国の取扱い店舗にて実施予定。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
http://jp.puma.com/

20,350円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。