Hot WheelsとPUMAによるコラボレーション

by Mastered編集部

PUMA(プーマ)が、今年50周年を迎えたアメリカが誇るミニカーブランド・Hot Wheels(ホットウィール)とのコラボレーションモデルを、12月16日(日)にリリースする。

先日こちらでもちらっと紹介した、RS(ランニング システム)搭載モデル『RS-X Reinvention』のスペシャルコラボレーションとなる今回は、大胆なカラーリングと素材使いで伝説的なミニカーを再現した、3つのカラーモデルが登場。

ブルーベースの『RS-X TOYS HOT WHEELS 16』は、Hot Wheelsのファーストモデルとなる16台のコレクション『オリジナル スウィート 16』を再現。ブラックのアクセントに、透明なアウトソールにはHot Wheelsのグラフィックが描かれている。

オレンジとブラックの組み合わせが印象的な『RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO』は、1968年に登場したカマロのカスタム版をイメージ。2018年には実物大のレプリカも登場し、限定モデルも発売されて大きな盛り上がりを見せたモデルをベースに採用した。

『RS-X TOYS HOTWHEELS BONE SHAKER』は、2006年に発売されたモデルの復刻バージョンからデザイン。配色は、2018年にリリースのHot Wheels限定モデルから来ており、ブラックのアッパーに、サイドのフォームストライプ(プーマライン)にはゴールドを採用、シューレースにはゴールドの糸を織り込んでいる。

シューズのほかに、Hot WheelsのミニカーをイメージしたカラーリングのT7トラックスーツ、T7トラックパンツ、そしてPUMAとHot Wheelsのロゴがラフィックとラベルに使用されたTシャツも展開。

販売は、『RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO』のみ限られたPUMAの取扱店舗で実施、その他は、一部PUMAの直営店、オンラインストア、限られたPUMAの取扱店舗で行われる予定だ。

Hot Wheelsの輝かしい歴史を詰め込んだ、スニーカーフリーク必見のコレクションをお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
http://jp.puma.com

RS-X TOYS HOT WHEELS 16 14,800円 + 税

RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO 14,800円 + 税 ※限られたPUMAの取扱店舗で販売

RS-X TOYS HOTWHEELS BONE SHAKER 14,800円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。