いよいよ「NSW STORE by HEAD PORTER PLUS」が明日オープン。店内や限定アイテムなど、その全貌が明らかに!

by Mastered編集部

ナイキのHTM2 RUN BOOT LOW
17,850円
(ナイキ お客様相談室 Tel:0120-500-719)

先日お伝えした、『NSW COLLECTION』と『ヘッド・ポーター プラス(HEAD PORTER PLUS)』の強力タッグによる新店舗、「NSW STORE by HEAD PORTER PLUS」。既報どおり、いよいよ明日の12時にオープンとなるのですが、一足早く店内の様子と限定商品の詳細を入手しましたので、早速お伝えしたいと思います。

開店と同時にリリースされるアイテムのなかでもとりわけ話題を呼びそうなのが、藤原ヒロシ、ティンカー・ハットフィールド(エアジョーダンシリーズなどを手がけたデザイナー)、マーク・パーカー(ナイキCEO)、マーク・スミス(ジョーダンブランドのクリエイティブ・ディレクター)の4人により生み出される『HTM2』の最新作、「NIKE HTM2 RUN BOOT」。
ハイカットとローカットがラインナップされるこのシューズは、伝統的なアンクルブーツをモチーフにしながらも、履きやすく脱げにくい構造、撥水性も備える伸縮性に富んだアッパー、さらには「ナイキ フリー(Nike Free)」の安定性と屈曲性に優れたソールを装備と、『ナイキ』の技術をふんだんに用いたモダンかつ快適な一足です。

そしてフラグメントデザイン(fragment design)によるウェア類も登場。大人気の「NOISE」シリーズに続く、スウッシュ上部の文字が「NIKE」から「TOKYO」に変更されたTシャツとパーカや、フラグメントデザインのロゴが入ったスタジャンも登場。どれも争奪戦となりそうです。

内装は前回のNSW STOREに引き続き、建築家の荒木信雄氏が担当。「フットボール」をテーマに、床には人工芝が敷き詰められ、店内中央にはトレーニング器具から着想を得た什器が設置されるなど、4年に一度のフットボールイヤーらしい心躍る仕掛けが随所に仕掛けられています。

原宿の新たな名所になりそうな「NSW STORE by HEAD PORTER PLUS」。その動向に引き続き注目です。

ナイキのHTM2 RUN BOOT LOW
17,850円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

ナイキのHTM2 RUN BOOT LOW
17,850円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

ナイキのHTM2 RUN BOOT LOW
17,850円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

ナイキのHTM2 RUN BOOT HI
18,900円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

ヒールにはHTM2のロゴが。

シリアルナンバー入り。

NSW COLLECTION ×
フラグメントデザインの
スウェットパーカ
16,590円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

NSW COLLECTION ×
フラグメントデザインの
Tシャツ
6,825円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

裾右後部のプリント。

首後ろにもフラグメントデザインの
ロゴが入ります。

豊富なカラーバリエーション。

NSW COLLECTION ×
フラグメントデザインの
スタジアムジャケット
60,900円
(ナイキ お客様相談室
Tel:0120-500-719)

ロゴがそろい踏みの豪華仕様。

裏地にはナイキの最先端
機能素材を使用。

店内中央のトレーニング器具を
モチーフにした什器。

いたる所に設置されたネオンサイン。

ナイキ設立者の一人、
ビル・バウワーマンの金言。

ヘッド・ポーター プラスの商品も
店内にマッチ。

ネオンもキュートです。

どの色も素敵です。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。