HAVENとVIBERGによるクラフトマンシップあふれるフットウェア

by Keita Miki

CONVERSE(コンバース)とのコラボレーションスニーカーも記憶に新しいHAVEN(ヘイヴン)から、カナダのブーツメーカー・VIBERG(ヴァイバーグ)との協業によって誕生したフットウェア2型がリリースされた。

1931年に創業したVIBERGは、80年以上の歴史を持つ老舗ブーツメーカー。熟練の職人達による伝統的な製造方法、最高の素材のみを使用したクラフトマンシップあふれるブーツは最高峰のブーツメーカーとして高い評価を得ている。

そんなVIBERGとHAVENによる今回のコラボレーションでは、サービスブーツ、オフィサーダービーシューズの2型を製作。

サービスブーツは、1931年にVIBERGの創業者であるEdwin Viberg(エドウィン・ヴァイバーグ)によってデザインされたオリジナルブーツをベースに、スムースな着脱をサポートするためサイドジップを取り付けた。

一方、オフィサーダービーシューズは、伝統的なカナダ軍のシューズから着想を得たデザインが特徴的。

いずれもアッパーにはホーウィン社製のクロムエクセルレザーを採用。ライニングにはイングリッシュキップレザー、ラストにはVIBERG 2030をそれぞれ使用している。

さらには、平紐と丸紐のワックスコットンレースと、クリーニングと保護のためのベネチアンレザークリームも付属。

販売は、既にHAVENのオンラインストア限定で実施中となっているので、気になる方は早速チェックしてみるべし。

【お問い合わせ先】
HAVEN
https://havenshop.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。