新進気鋭の役者プロデュースによる舞台、第二弾が間もなく上演開始。Superendroller LIVE “scene02” 『blue , blew , bloom』

by Mastered編集部

bbbメイン3
Superendrollerの代表を務める濱田真和が手がける舞台作品第二弾が間もなく上演開始。一人の音楽家を描く『blue , blew , bloom』が、来月3月1日(火)より原宿VACANTで上演される。

様々な舞台、映像、音楽、イベントなどの企画やプロデュースを行うクリエーションコミュニティ、Superendroller。第一弾となった前作『sea , she , sea』に続き、『blue , blew , bloom』と題された本作も、濱田が脚本・演出・プロデュースを担当。また出演者としても登場する。

主演を務めるのは、現在活動休止中のThe SALOVERSのフロントマンである古舘佑太郎。その他にも岡野真也、小林竜樹、千代將太など、各界から注目を集める実力派俳優たちが名を連ねる。そして前回同様、音楽を宮内優里、照明を渡辺敬之が担当。舞台を客席で挟むというサンドウィッチのような形状の舞台で、独自の世界観を表現していく。

そして今回、俳優たちが本番に向けて仕上げにかかる、貴重な表情を見せる舞台稽古中の写真をEYESCREAM.JP読者だけに限定公開。また宮内優里制作の今回のメインテーマ曲『つばめ』はこちらより、公演終了の3月6日(日)まで限定無料配信中なので、併せてチェックしてみてほしい。

photo:藤原宏(PYGMYCOMPANY)

【Superendroller LIVE “scene02” 『blue , blew , bloom』】
上映期間:3月1日(火)〜6日(日)
上映場所:VACANT
東京都渋谷区神宮前3-20-13 2F
TEL:03-6459-2962
上映時間やチケット詳細は特設サイトにて。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。