Alexander McQueenによる新コンセプトの旗艦店が表参道にオープン

by Keita Miki

Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)の新たな旗艦店・Alexander McQueen OMOTESANDOが、9月4日(金)、東京・表参道にオープンする。

クリエイティブディレクターを務めるSarah Burton(サラ・バートン)と建築家のSmiljan Radic(スミルハン・ラディック)のコラボレーションによってデザインされた、新しいコンセプトの店舗となるAlexander McQueen OMOTESANDO。

同様のコンセプトの旗艦店が2019年にロンドンでオープンしたが、日本国内ではこれが初めてのこと。

独特な世界が広がる店内にはウィメンズとメンズのウェアやアクセサリーが揃い、Alexander McQueenのルックを纏ったマネキンはランウェイコレクションのストーリーを表現。訪れた人々はブランドの世界観を堪能することが可能で、商品はあらゆる角度から眺められるようにディスプレイされている。

なお、オープンを記念し、限定アイテムも登場予定とのこと。

Alexander McQueenの精神を随所に感じられる新たな旗艦店の誕生を、今から心待ちにしておくとしよう。

Alexander McQueen OMOTESANDO

2020年9月4日(金)オープン
東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道
TEL:03-6861-0910
http://www.alexandermcqueen.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。