「白Tは、ヘインズ」。4人の表現者が身に纏う、『Hanes Japan Fit』と『BEEFY-T®︎』 – 中田みのり 編

by Nobuyuki Shigetake

4 / 5
ページ

モトーラ世理奈 × Hanes Japan Fit For HER

— 洋服を買う基準を教えてください。

昔はデザインやグラフィック、もしくはみんなが着ているような流行り物を選んでいました。でも結局、そういうふうに選んだものって、すぐに着なくなっちゃうんです。愛着を持ちにくいのかなって思います。なので最近は、しっかり厳選して買うようにしています。着ていて心地が良いものや胸を張れるものが好きです。

—今日着た『Hanes Japan Fit For HER』はどうでしたか?

柔らかくて気持ちいいですよね。厚さもちょうどいいです。袖丈が短くなっていたり、ネックが少し広めになっていたり、女性らしいシルエットも嬉しいです。

— 白Tを着ているとき、どういう気分になりますか?

いつ着ても、新鮮な気分になります。仕事でもそうでなくても、これまでにたくさんの服を着て、それぞれにいろんな感想を抱きましたが、その中でも今日は特にシンプルな服装で、海に来て、波の音を聞いたり揺れる水面を眺めていて、自分がシンプルな服装をしているからこそ、心地いい空気をダイレクトに感じることができました。仕事柄、デコラティブなものを着ることも多いですが、たまに無地のアイテムを着ると、ニュートラルな気持ちになります。

『Hanes Japan Fit For HER』

2,916円(税込)

”日本人の心地良さのために”をコンセプトとし、絶妙のフィット感を追求する『Hanes Japan Fit』のレディースライン。今の時代のニーズにマッチした絶妙な厚さ、透けにくい5.3ozの生地はそのままに、緩やかに作られた首回りや、コンパクトに仕上げた袖丈など細部にまでこだわる事で、女性らしいシルエットへとアップデート。Vネックやスリーブレスのモデルもラインナップされている。