10 Of The C: Vol.8 Gildas Loaëc(KITSUNÉ クリエイティブディレクター)

by Mastered編集部

kitsune10item1
巷を騒がすクリエイターたちの持ち物って、どんなもの? Mastered編集部が今気になるクリエイターに、愛用の私物の中から、これぞ!と思う10個のモノを厳選してご紹介していただくコーナー「10 Of The C」。第8回目となる今回は、先日当サイトにて実施したインタビューでもお伝えした通り、遂にニューヨークにアメリカ初の直営店「BOUTIQUE MAISON KITSUNE AT NOMAD HOTEL」をオープンさせた[メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)]及び、音楽/ファッション・レーベル、KITSUNÉよりクリエイティブディレクター、ジルダ・ロアエック(Gildas Loaëc)氏にご登場いただきます。

自身のルーツである音楽はもちろん、ファッション、映画など様々な分野に造詣が深いことで知られる同氏ですが、今回は来日時に所持していたお気に入りの私物をMasteredが独占キャッチ。ニューヨーク、パリ、そして東京と世界中を行き来する同氏が厳選した愛用品をじっくりとご覧下さいませ!

PHOTO:SATORU KOYAMA (ECOS)

#1. メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)のシャツ

コメント
「今シーズンの新作のシャツです。イカリを刺繍してるんですが、一見してそれと分からないようにあえてちょっとぼかした刺繍にしているのが特徴ですね。シルエットは定番のクラシックな型。既に完売になっているお店もあるくらい人気があって、僕も気に入って良く着ています。」

#2. オクラ(okura)の靴下

コメント
「今日履いてきたもので申し訳ないんですが、代官山のオクラで購入したソックス。単純ですが、日本の国旗が付いているところが格好良いなと思って(笑)。これも気に入って良く履いています。」

#3. シュウ ウエムラ(shu uemura)のYokan Craft

コメント
「今までは全然ヘアースタイルって気にして無かったんですが、最近ようやく髪をセットした方がよく見えるということに気付いたので、これでセットしています(笑)。日本製だし、僕は羊羹が好きなので、名前も良いですね。パリではなかなか探すのが大変なんです。」

#4. コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)の小物ケース

コメント
「コム デ ギャルソンの小物には昔すごくハマった時期があって、今でもたくさん所持しています。ただ素材や形も含めて、本当に色々な種類があるのできりが無いと思って辞めたんですが…。この小物ケースもギャルソンでは定番の型で、クラシックなシルエットが良いなと思って購入しました。財布代わりにも丁度良いんです。」

#5. ビック(Bic)のペン

コメント
「 ビックのボールペンとの出会いは、僕が小学生の時に先生が使っているのを見たのが最初ですね。それ以来ほぼボールペンは ビックのものしか使っていません。これは僕らのブランドとコラボレーションしたモデルなんですが、“MADE IN FRANCE”っていうのがレアなポイントです。」

#6. Kitsune AMERICA

コメント
「ニューヨークの店舗のオープンを記念して、アメリカのアーティストの曲だけを使って作った初めてのコンピレーションアルバム。アートワークも面白い感じに出来て、すごく気に入っています。アーティストに関してもベテランから新人まで幅広く参加してくれて大満足。今後、定番化していきたいですね。」

#7. ゼンハイザー(SENNHEISER)のヘッドフォン

コメント
「ゼンハイザーはドイツのブランドなんですが、最近はここのヘッドフォンが一番気に入っていて。DJをする時にも使っていて、音が良いのはもちろん、雑音が入ってこないんです。あとは色々な部品が交換出来るのも嬉しいところ。一生物として使えるヘッドフォンです。」

#8. ベルアンドロス(Bell&Ross)の時計

コメント
「フランスのブランド、ベルアンドロスの時計。これは1950年代の空軍のレプリカモデルです。時計はこれしか持っていなくて、本当の意味での愛用品ですね。全てにおいてクオリティが高いです。」

#9. オランピア ル タン(Olympia Le-Tan)のスウェット

コメント
「友人でもあるオランピア ル タンのブランドのシグネチャースウェットです。。これはデザインというか、グラフィックが気に入って購入しました。僕らもいつか豚のカットソーを出そうかと思案中です(笑)。」

#10. メゾン キツネ×ジェイエムウエストン(J.M. WESTON)のコラボレーションシューズ

コメント
「フランスの老舗シューメーカー、ジェイエムウエストンとコラボレーションしたシューズ。この時はミリタリーをテーマにして作ったんですが、色や形も含めて、すごく良く出来たなと思っています。今後も継続してコラボレーションしていきたいブランドの1つですね。」

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。