いつものコーディネートにも馴染む。雨の日以外も履きたい防水シューズ 5選(Personal Lists)

by Mastered編集部

巷に溢れる「リストもの」では一切食指が動かないというワガママな僕らの為のリストを、編集部員が、そしてゲストエディターが、自由気ままにパーソナルな視点で作り上げる『Personal Lists』
暖かくなってきたのはいいけれど、洋服選びに何かと気を使う梅雨がもうすぐそこに。急な雨や、予想外の晴天など「足元、ミスった」なんてこともあるのでは。Mastered読者たるもの、常にTPOに適したファッションであるべく、今回は、雨はもちろん晴れの日でも使える防水シューズを、広大なインターネットの海の中から拾い上げてみました。

1. L.L.Beanの『Men’s Bean Boots Thinsulate Gumshoes』

16,000円 + 税

言わずと知れた、防水ブーツの定番、L.L.Bean(エルエルビーン)のビーンブーツ。ころんとしたフォルムが可愛いアッパーには、雨や雪をはじく高品質のフルグレイン・レザーを採用。チェーン・パターンの溝が入った丈夫なゴム製のボトムは、グリップ力に優れているため、人の多い駅構内で転んで恥ずかしい思いをしなくて済むはず(経験済)。

now available at L.L.Bean

2. HUNTERの『MENS REFINED GLOSS PENNY LOAFER』

17,280円(税込)

クラシックなマットブラックで仕上げられた天然ラバーが、カジュアルな装いにも程よくマッチするHUNTER(ハンター)のローファー。ハンドクラフトされたスリップオンスタイルの一足は、全身をスタイリッシュに仕上げてくれるはず。光沢のあるグロスブラックのモデルも良い感じ。

now available at HUNTER

3. Clarks Originals × HAVENの『WallabeeBT GTX』

29,000円 + 税

根強い人気を誇るClarks(クラークス)のワラビーブーツとカナダのセレクトショップ、HAVENのコラボレーションモデル。ブーツの両サイドに強度に優れたバリスティックナイロンを配置し、裏地にはGORE-TEX®を使用した、ミリタリー感のある頼れる一足です。もちろん、水の侵入は防ぐけれど、汗などの水蒸気は発散させるため、湿度が高くなるこれからの季節でも快適に履けること間違いなし。

now available at Clarks

4. Timberlandの『WATERPROOF CHUKKA BOOTS』

20,520円(税込)

ラッパー必携アイテムのTimberland(ティンバーランド)のブーツにも、ウォータープルーフ仕様のものがあるのはご存知でしょうか。防水加工を施した耐久性が高いヌバックレザーに、ダイレクトアタッチとシームシールによる防水加工など、高い機能性が特徴。ナイトクラブはもちろん、シティからアウトドアまで、いつでもどこでもスタイリッシュでありたい筋金入りのB-BOYは今すぐ購入すべし。

now available at Timberland

5. CONVERSEの『ALL STAR 100 GORE-TEX OX』

16,200円(税込)

ハイテクなものはたくさんあるけれど、やっぱりCONVERSE(コンバース)を履きたい。そんなあなたには、『ALL STAR』のオーセンティックなデザインにGORE-TEX®をハイブリッドさせたこの1足がオススメ。ブラック、レッド、ブルーの3色展開。10足以上欲しいですね。

now available at CONVERSE

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。