一週間スナップ #85 立木輝樹(フラフ デザイナー)8月30日(火)分

by Mastered編集部

今週はフラフのデザイナーである立木さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

8月の終わりまで残り少し。あと2日で夏らしいことを済ませるという決意を胸に、今日は朝から海に行ってきましたよ。別にサーフィンもしたことないので、ただ眺めるだけしか出来ませんでしたけどね……それもまた一興でしたよ。言うまでもありませんが。

2011年8月30日(火)分

さてさて、CDがフライングでリリースされる火曜日は、バーニーズ ニューヨーク神戸店の開店1周年を記念して限定リリースされた『マンシングウェア×フラフ(Munsingwear×flaph)』のポロシャツに、『リーバイス®×コム デ ギャルソン ジュンヤ ワタナベ マン(Levi’s®×COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN)』のデニムを合わせ、足元には『ジョージ コックス×ネクサスセブン(GEORGE COX×NEXUSVII)』のシューズをチョイス!

どちらかといえば半袖よりも長袖派だった立木さんも、このコラボレーションアイテムをきっかけに着る機会が増えたそうな。いやぁ、確かに今年は特に暑かったから油断すると倒れちゃいそうでしたもんね。右肩のペンギンさんみたいに。

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。