一週間スナップ #117 THE SESSION-TOKYO(平野淳/Balabushka Remnantsディレクター)4月25日(水)分

by Mastered編集部

今週はTHE SESSION-TOKYOから様々なデザイナーが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

なんかここ最近、急に雷や雨になりますね。朝の天気予報なんかじゃ一言も触れてませんでしたけど、やっぱり人類が天候をパーフェクトに予想することはむつかしいんですかね? 技術が進化したら10年後……いや、100年後? それとも一生無理なのかしらん!?

2012年4月25日(水)分

さてさて、週の真ん中に登場となる平野さんBalabushka Remnantsディレクター)は[バラブシュカ レムナンツ]のジャケットに、[ワールドワーカーズ(WORLD WORKERS)]とコラボしたパンツ、[クランク(CRANK)]に別注をかけたバッグを合わせ、足元に[ナイキ(NIKE)]のAIR WOVENをチョイス! また、小物には[ミリタント パシフィスト(Militant Pacifist)]のアイウェア、[ゴローズ(goro’s)]のフェザーリングをセレクト!!

ショルダーバッグとガーデニングバッグが融合したディティールをを押さえたつもりだったんですが、な、な、なんと誰も乗っていない後ろのブランコが勝手に動いてるではありませんか(まっ、さっきまで子供が乗ってただけなんですけどね)!!!

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。