一週間スナップ #106 小法師隆平(ナゲッツ デザイナー)1月30日(月)分

by Mastered編集部

今週はナゲッツのデザイナーである小法師さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

正月なんて疾うの昔にも思えてきますが、実際まだ1ヶ月も経ってないんですよね。年末はえらく早く感じますが、年始めはなんともスローな感覚でございますなぁ。さぁさぁ、若干ゆったりめのテンションでお送りする今週は、イタリアのフィレンツェで開催されたメンズ・プレタポルテ見本市「ピッティ・ウオモ」にも参加し、さらなる飛躍が期待されるドメスティックブランド[ナゲッツ(NuGgETS)]のデザイナーである小法師さんに再び粘着です!!

2012年1月30日(月)分

さてさて、気になる初日は[コパーノ(Copano)]のコートに、[メゾン マルタン マルジェラ 14(Maison Martin Margiela 14)]のカーディガンを合わせ、インナーにはナゲッツのリボンシャツを。ボトムスはメゾン マルタン マルジェラ 10のパンツ、足元にはユーズドのシューズをチョイス! また、小物には[アダム キメル カーハート(Adam Kimmel carhartt)]のワッチキャップ、[ナゲッツ×ボビー・シングス・スタンダード(Bobby Sings Standard,)]のアイウェア、[ドリス ヴァン ノッテン(Dries Van Noten)]のスカーフ、そして[コム・デ・ギャルソン オム プリュス(COMME des GARÇONS HOMME PLUS)]のソックスをセレクト!!

先程まで打ち合わせしていたというボビー・シングス・スタンダードのディレクター森山氏とともに登場となった月曜日。ちなみに、コラボしたアイテムは4月下旬頃にはデリバリー予定とのことなので、早速今月からメガネ貯金をするとしますか!

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。