一週間スナップ #180 松尾利彦(BRÚ NA BÓINNE TOKYO Shop Manager) 7月8日(月)分

by Mastered編集部

梅雨宣言が発令され夏のスタートとなった1発目は、関西で爆発的な人気を誇り、東京でもオープン以来着々とファンを増やしている「BRÚ NA BÓINNE TOKYO(ブルーナボイン トウキョウ)」のショップマネージャーを務める松尾さんが満を持して登場です!!

2013年7月8日(月)分

main1

さてさて、気になる初日は[whowhat(フーワット)]のバンブー素材のガウン&眼鏡ホルダーに、[BRÚ NA BÓINNE(ブルーナボイン)]のリドルT&シッドショーツを合わせ、足元に[NIKE(ナイキ)]のAIR LIFT、小物に[BBC(ビービーシー)]のキャップ、[TART OPTICAL(タートオプティカル)]のサングラス(Vintage)、[NL(ニール)]のネックレスをチョイス!

detail1

撮影中に“ハッ!!”と気が付いたのですが、実はこのガウン私も色違いで所持しておりまして……でも、着こなし方が全く異なり、色々スタイリングの勉強させていただきました。このあと自宅に戻ってからすぐに研究が行われたのは言うまでもありません。

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。