一週間スナップ #150 小木“POGGY”基史(ユナイテッドアローズ バイヤー/ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 ディレクター) 12月12日(水)分

by Mastered編集部

今週はユナイテッドアローズからバイヤーである小木"POGGY"基史さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

小木さんって海外からのアクセスも半端ないから、今回は最後にアイテムとブランドの英表記をつけているんだけど、どうせならこの文章も西山氏(WTAPS®)のように両方で載せたいなぁ。かれこれもう30だけど、いい機会だしこれから英語の勉強しようかしらん。

2012年12月12日(水)分

さてさて、週の真ん中水曜日は[ノンネイティブ(nonnative)]のダウンベストに、[ザ スタイリスト ジャパン(The Stylist Japan®)]のスーツを合わせ、インナーには[シャルベ バイ バランタイン(Charvet by Ballantyne)]のニットベスト、[ブルックス ブラザーズ(Brooks Brothers)]のシャツを。足元に[コンバース(CONVERSE)]のシューズ(USA企画)、小物には[シュプリーム(Supreme)]のニットキャップ、[ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)]のタイ&グローブ、[パラベルム(PARABELLUM)]のバッグをチョイス!

仕事で近くに寄ったのでワンちゃんでお馴染み、清澄白河の「ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー(The Cream of the Crop Coffee)」までひょいと足を運び、ちょいとチルアウト。美味しいコーヒーを飲んだら私も気が抜けたのか、ディティールカットのピンがVゾーンから外れちゃったワン!! っておどけても、許してくれませんよね……(しゅん)

downvest_ nonnative
suit_ The Stylist Japan®
knitvest_ Charvet by Ballantyne
shirt_ Brooks Brothers
shoes_ CONVERSE
cap_ Supreme
tie_ UNITED ARROWS
bag_ PARABELLUM
grove_ UNITED ARROWS

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。