一週間スナップ #74 関隼平(1LDK ショップマネージャー) 6月18日(土)分

by Mastered編集部

今週は1LDKからショップマネージャーの関さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

雨が降る度に古傷が痛み出すと言われておりますが、コレは低気圧が関係しているからなんだそう。とまぁ、逆に言えば痛みを感じれば天気は雨になるってことですよね?
なのでコレを利用すれば立派な天気予報になるかも! なんて最初は思いましたが、怪我した人のことを考えて胸が痛くなっちゃうな。

2011年6月18日(土)分

さてさて、そんなちょっと浮かれ気味の土曜は『ロリエット(ROLIAT)』のジャケットに、『ギャンバート カスタム シャツ フォー ユニバーサル プロダクツ(Gambert Custom Shirt For UNIVERSAL PRODUCTS)』のシャツを合わせ、ボトムスは『ユニバーサル プロダクツ』のパンツ、そして足元は『アンユーズド(UNUSED)×ラッセルモカシン(Russell Moccasin)』のシューズをチョイス!

カッチリしたダブルブレストにあえてギンガムチェックを持ってくるところがポイン……はうあ!!!
今やっと気づいたんですけど、関さんの中でギンガムブーム到来中だったりして? え、気づくの遅い!?

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。