一週間スナップ #75 ジャッキー山崎(ビームス プレス) 6月20日(月)分

by Mastered編集部

今週はBEAMSからプレスであるジャッキー山崎さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

「もういくつ寝ると、プレセール」なぁんて歌ってる内に、そこかしこで始まっているではありませんか! あまりにも早過ぎる展開に少々戸惑い気味の複雑なテンションですが、ここは気持ちをグッと抑えてスナップを遂行するとしましょう。
さぁさぁ、今週は粘着されてしまうのはビームスのプレスを務め、業界内でも屈指のファション・ヴィクティムとして名高いジャッキーさんが再び登場です!!

2011年6月20日(月)分

さてさて、気になる初日は『祐真朋樹×メンズノンノ×ビームス(Tomoki Sukezane×MEN’S NON-NO×BEAMS)のBDシャツ、タイ&ソックスに、『ガント バイ マイケル バスティアン(GANT by Michael Bastian)』のデニム(ウィメンズ)を合わせ、『ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)』のシューズをチョイス!

また小物には『オークリー(OAKLEY)×ビームス』のメガネ、『ジバンシィ バイ リカルド ティッシ(Givenchy by Riccardo Tisci)』のレパード柄ブレス、『オービル ツイニー(ORVILLE Z.TSINNIE)』のバングル、そして『KI:TS』のベルトをセレクト!!

厚底のシューズ、ロールアップしたジーンズから覗く白いソックス、そして「シャキーン! 」とキマったリーゼント――どこか50’sを懐わせるテイストですが、夏らしいブルーの中へドットやレパード柄を持ってくるあたりにジャッキーさんの遊び心が見え隠れしますなぁ。しっかし、ここまで書いた時点で既に手汗をびっしょり。ふぅ。

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッションサイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://soundcloud.com/yasuharuimai/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。