一週間スナップ #56 小法師隆平(ナゲッツ デザイナー) 1月22日(土)分

by Mastered編集部

今週はNuGgETSのデザイナーである小法師さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

今週はポカポカ陽気が続き、昼はとっても暖かく、まるで春のようですね。こんな気持ちいい天候なら昼からビール飲んでも怒られませんよね?――って言っても、それを止める奥さんなんて私にはいませんけどね。あははー。

2011年1月22日(土)

01

さてさて、土曜日は『コパーノ(Copano)』のジャケットに、『エフィレボル(.efilevol)』のミリタリーシャツを合わせ、インナーには『ナゲッツ』のTシャツをセレクトを。ボトムスには『ブラック コム・デ・ギャルソン(BLACK COMME des GARÇONS)』のサルエルパンツ、そして足下には『ドクターマーチン(Dr.Martens)』のブーツをチョイス!

02

新作のボーダーTを取り入れたスタイリングなのですが、私は懐かしの『スヌーザー(SNOOZER)×ナンバーナイン(NUMBER (N)INE)』のキャップに目を奪われてしまいましたよ! 実は先日音楽の話で小法師さんと盛り上がったため、わざわざこのキャップを被ってきてくれたそうな。もちろんこのあと、ロック談義で盛り上がったことは言うまでもありません。

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

職業スタイリスト。アシスタント時代から音楽への造詣も深く、実は洋服よりもヴァイナルに注ぎ込んでいた過去があり。独立後スタイリストと並行し、音楽ライターやファッション情報サイトの編集、またDJとしても活躍の場を広げている。1982年生まれ、文化服装学院出身のTK世代。
http://www.myspace.com/yasuharuimai

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。