一週間スナップ #36 清水泰貴(アーバンリサーチ iD 店長代行) 8月27日(金)分

by Mastered編集部

今週はURBAN RESEARCH iDから店長代行の清水さんが登場。Masteredが注目するファッショニスタのリアルな1週間コーディネートを見逃すな。

春夏の展示会も各ブランド/プレスで開催されており、暖かくなった春に行われる秋冬とはまったく正反対でして、試着したその場で「お持ち帰り」したくなるのですが、ここは我慢……。ワンサイズ小さめでオーダーし、半年鍛えて来年用の“バディ”でギャルにアピールするのであります!

2010年8月27日(金)

01

さてさて、本日は『インディビジュアライズド シャツ(INDIVIDUALIZED SHIRTS)』のシャツに、『キャピタル(KAPITAL)』のオーバーオールを合わせ、足元には『トリッカーズ(Tricker’s)』のブーツをチョイス! また小物には『掌(TANAGOKORO)』のメガネ、そして『ブルックス ブラザーズ(Brooks Brothers)』のボウタイをセレクトしておりますね。

02

ボウタイをキチっと締め、白シャツで挑んだ今回は「農夫の正装」をイメージしたそうな。結婚式ラッシュから生まれたスタイリングですが、オーバーオールをボトムスとして使用しているのは、どこかいなたくもお洒落な仕上がりででグッときます。そして、ちょんまげとタイの組み合わせは「プリン」よりも相性が良いことを証明してくれましたとさ。

今井康晴

筆者プロフィール

今井 康晴(いまい やすはる)

アシスタント時から音楽の造詣が深く、独立後スタイリストと並行し音楽ライターとしても活動。
Techno,House,Hip-Hop & J-Popなど、ボーダレスな音楽を昇華したスタイリングを日々探求し続けている。先日、念願だった自宅の引っ越しを達成。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。