Zepanese ClubがCENTINELAに別注したチマヨジャケットとチマヨベスト

by Keita Miki

ここ東京にも着実にその名を浸透させているZepanese Club(ゼパニーズクラブ)がCENTINELA(センチネラ)に別注したスペシャルなアイテム達が、新たにリリースを迎える。

オルテガの製作に代々携わってきた、CENTINELA。その歴史は深く、ニューヨークのモダンアート・ミュージアムやワシントン D.Cのアメリカンヒストリーミュージアムにも彼らの作品が展示されているほど。

アメリカ・ニューメキシコ州のチマヨ地区には、スペインからの入植者による伝統的な織物の文化が古くから根付いているが、その中でも最もアーティスティックなチマヨウィーバーとして広く認知されているのがCENTINELAである。

そんなCENTINELAへの異例の別注企画となる今回は、Zepanese Clubのロゴを織りで表現したチマヨジャケットとチマヨベストを制作。非常に難易度の高いとされる曲線での表現を見事に実現した、美しい仕上がりは唯一無二と言えるであろう。

12月22日(土)からIMA:ZINEにて受注販売が行われることとなっており、オーダー会は2019年1月6日(日)までの開催。

ハンドメイドならではのぬくもりとCENTINELAの高い技術力を、この機会にぜひとも店頭にて体感してみて欲しい。

【お問い合わせ先】
IMA:ZINE
大阪府大阪市北区中津3-30-4
TEL:06-7506-9378
http://imazine.osaka

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。