世界で評価される「ネオ漫画家」、横山裕一による個展がMATで開催

by Nobuyuki Shigetake

HERMÈS(エルメス)のウインドウや、NIKE(ナイキ)とのコラボレーションワークでも知られる横山裕一による個展が、1月10日(金)より、青山のカルチャースペース・MATにて開催される。

自身の新刊『燃える音』の刊行が間近に迫ったことを記念して開催される今回の展示。

会場では、『燃える音』を世界最速で鑑賞することができるほか、本書に関連した作品の展示販売が行われる。また、MATと共同製作した限定アパレルやグッズの販売も実施するとのこと。

2002年のデビュー以来、多くの著書がアメリカ、ヨーロッパ各国、ロシアで翻訳、出版されるなど、世界中からラブコールが止まない同人物の集大成をくれぐれもお見逃しなく。

横山裕一エキシビション 『燃える音はまもなく完成である』

開催期間:2020年1月10日(金)~1月24日(金) 15:00~21:00
開催場所:MAT
東京都渋谷区神宮前5-49-5 RハウスB1F

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。