Y.&SONSとGraphpaperのタッグが提案する、全く新しい浴衣

by Nobuyuki Shigetake

Y.&SONS(ワイ&サンズ)とGraphpaper(グラフペーパー)がタッグを組んで製作した浴衣が6月28日(金)にリリースされる。

常に時代のスタンダードであり続ける大人のための上質なワードローブを提案するGraphpaperと、日常に”わざわざ、きものを着る”という非日常を提案するY.&SONSが手を組み製作された本作。

Graphpaperのプロダクトの中でも高い人気を博す、定番のコックパンツに採用しているインサイドベルトをウエスト部分に用いることで、着用時の手間と帯そのものを省き、着やすさと快適な着心地を実現。

生地にはジャケットやコートなどに使われるウールギャバジンが採用されており、伝統的な浴衣の縫製とコンテンポラリーな生地の融合を楽しむことができる。

また、日本の伝統的な吊り編み機で作られたヘンリーネックTシャツも同時リリース。胸にはダブルポケットが付属しており、ポケットのない浴衣を着用した際のインナーとしても最適だ。

これらのアイテムは6月28日(金)から6月30日(日)までHIBIYA CENTRAL MARKETで開催される『夏祭り』にてリリースされるとのこと。

なお、会期中は日本の伝統技術と現代技術を融合させた新しい雪駄を提供するブランド、unda-雲駄-による初のオーダー会も同時開催されるようなので、気になった方は足を運んでみてはいかがだろうか。

【お問い合わせ先】
Graphpaper
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A,2D
TEL:03-6418-9402
http://www.graphpaper-tokyo.com/

各78,000円 + 税

12,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。