『BLK』から醤油まで!? 梶原由景氏の新著『THE ESSENTIAL THINGS 100』は"アップデート"がキーワードの買い物アドバイスブックです。

by Mastered編集部

『THE ESSENTIAL THINGS 100』
梶原由景 著
1,890円
7月26日 発売予定
(晋遊舎)

人気サイト「ハニカム」のブロガーとしてもおなじみ、クリエイティブ・エージェンシー「LOWERCASE」代表 梶原由景氏。
その著書といえば、イタリアンから居酒屋までを「ごはんやさん」として紹介する斬新なコンセプトで話題を呼んだ『TRANSIT TOKYO ごはん』のヒットも記憶に新しいですが、今度はカジワラ的買い物指南書『THE ESSENTIAL THINGS 100』が7月26日(月)に発売されます。

ブログでも様々な分野の話題が取り上げられていますが、独立前はビームスでクリエイティブ・ディレクターを務めていただけに、物事に対する知識量そのものや、それを的確にフィルタリングする感性の高さは言わずもがな。
そんな厳しい目にかなった「生活をアップデートできるモノ」を、「食」はもちろん、「寛」「働」「遊」「旅」という5つのキーワードに沿って、氏が日頃から愛用しているもの100アイテムをチョイスし、紹介しているのがこの『THE ESSENTIAL THINGS 100』です。

まだ当編集部でもサンプルを拝見した段階ですが、『BRAUN』のアラームクロックや『BLK』のゴアテックスジャケット、さらには和歌山『堀河屋野村』の三ツ星醤油など、ピックアップされているものはブログの愛読者でなくてもワクワクするようなものばかり。日用品の選び方に差が付くこと請け合いな、全男子必携の書の誕生です。

→Amazonで予約する

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。