Cornelius、Ad-rock & Mike Dによるリミックスも収録。Yoko Ono Plastic Ono Band、4年ぶりの新作がリリース決定。

by Mastered編集部

yoko_album_cover_350dpi
Yoko Ono Plastic Ono Bandによる新作アルバム『Take Me To The Land Of Hell』が8月28日(水)、日本先行発売される。

2009年発表の前作『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』以来、約4年ぶりのリリースとなる本作品では、バンドメンバーとしてショーン・レノン、コーネリアス、本田ゆか、スペシャルゲストとしてレニー・クラヴィッツ、ネルス・クライン(ウィルコ)、チューン・ヤーズ、アンドリュー・ワイアット(マイク・スノウ)、クエストラブ(ザ・ルーツ)といった錚々たる面々が参加。この他、アドロック&マイク D(ビースティ・ボーイズ)、コーネリアスのリミックスも収録されており、ファンならずとも注目の1枚となりそうだ。

なお、現在アルバム収録曲となる”Moonbeams”がSoundcloudにて限定公開中。日本盤のみBlu-spec CD 2、ボーナストラック付、歌詞対訳、ステッカー封入の豪華仕様での発売となる。

【Yoko Ono Plastic Ono Band『Take Me To The Land Of Hel』】
品番:XQJQ-1010
定価:2,415円
レーベル:CHIMERA MUSIC
発売元:CHIMERA MUSIC
販売元:BounDEE by SSNW

1.Moonbeams
2.Cheshire Cat
3.Tabetai
4.Bad Dancer
5.Little Boy Blue
6.There’s No Goodbye
7.7th Floor
8.New York Noodle Town
9.Land of Hell
10.Watching the Dawn
11.Leaving Tim
12.Shine, Shine
13.Story of An Oak Tree(日本盤ボーナストラック)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。