三陽山長の新レーベル・YAMACHO MADE™から新作シューズがリリース

by Keita Miki

三陽山長が2020年春夏シーズンよりスタートさせた新レーベル・YAMACHO MADE(ヤマチョウ・メイド)。同ブランドから、注目の新作シューズが一挙にリリースされる。

高品質な素材・生産背景を厳選したうえで、メインストリームを担う個性、アイデンティティーを付加した、ネクストスタンダードを追求するYAMACHO MADE™だが、今回はファーストコレクションで好評を博した『SERVICEMAN』と『MOCCASIN SHOES』に新色のブラウンを追加。

両モデルともにVibram®社製のオリジナルソール・SUPER STUD®を採用しており、ヒール部分には摩耗に強くグリップ性に優れたVIBRAM DURATREKを使用している点も特徴的だ。

さらには、Vibram®社製のMORFLEXを用いたフラットソールシリーズからも新色・新型が登場。

そして、これらの新作のリリースに際して、三陽山長がシューズデザイナー・竹ヶ原敏之介を迎えてスタートさせたEX-LINE® BY SANYO YAMACHOからも完売していたモデル『WALDEN』が再発売される。

各モデルの詳細および発売日については、以下のお問い合わせ先より、ご確認を。

【お問い合わせ先】
株式会社三陽商会 カスタマーサポートフリーダイヤル
TEL:0120-340-460
http://www.sanyoyamacho.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。