話題の[WRAPINKNOT]が2013年春夏コレクションを公開。

by Mastered編集部

日本有数のニットファクトリー、ウメダニット(UMEDA KNIT))から誕生したニットウェアブランド[ラッピンノット(WRAPINKNOT)]。2012春夏シーズンの鮮烈な滑り出しから早一年。日本の高い職人技が駆使された上質なニット生地と異素材の斬新な組み合わせは更なる進化を遂げて、僕たちに格好よくて、モダンなニットウェアの世界を魅せつける。
2013年春夏シーズンはシルクニット、リネンニット、コットンニットを軸にしたコレクション。ダブルブレストのカーディガンやネイビーブルーの上品な色合いが魅力のニットジャケット、デニムとニットを組み合わせたミックスジャケット、さらにブランドの代名詞ともいえるショートパンツなど、個性的なベーシックが揃う。

特筆すべきは同ブランド初となるオリジナル迷彩柄を用いたアイテム。都会的かつ繊細な仕上がりのカモフラージュ柄は、ミリタリーっぽさは一切なく、どこまでもエレガント。それを使ったシャツやカットソー、パンツは春夏ファッションを上品かつモダンに彩ってくれるだろう。シーズンを重ねる度に深みを増す[ラッピンノット]からますます目が離せない。

HEMT

お問い合わせ先

HEMT PR

Tel:03-6427-1030
http://www.hemtpr.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。