ライアン・マッギンレーが撮影したラングラーのアドキャンペーンが カンヌ国際広告祭のプレス部門でグランプリを受賞

by Mastered編集部

wrangler-ryan-mcginley
先日発表されたカンヌ国際広告祭(Cannes Lions International Advertising Festival)のプレス部門で、パリの広告代理店「Fred & Farid」が手掛けたラングラー(Wrangler)のアドキャンペーンがグランプリ(Lion D’Or)を受賞した模様です。

『We Are Animals』という名のこちらのキャンペーン、静かな闇夜にまるで動物のように潜んでいるモデルたちがとても印象的で美しく、強いメッセージ性も披露していると思います。

ちなみに、このアドキャンペーンを撮影したのは、ニューヨークを拠点に活動し、世界で最も注目されているフォトグラファーのひとりであるライアン・マッギンレー(Ryan McGinley)。アダム キメル(ADAM KIMMEL)と親交が深いことでも有名ですね。

Humans from wrangler on Vimeo.

 
そして「Fred & Farid」のサイトには彼が撮影した作品が連続して紹介されていますので、興味を持たれた方はぜひご覧になってみてください。
ライアン・マッギンレーの魅力に惹き付けられると思いますので。
 
http://www.fredfarid.com/

 
[via:HIGHSNOBIETY]