アートワークは安野谷昌穂。最注目バンド、Wool & The PantsのTシャツ+7インチセットが限定リリース

by Yugo Shiokawa

KEITA SANOとサモハンキンポー(思い出野郎Aチーム)率いるMAD LOVE Recordsの第2弾リリースとなる、最注目のオルタナティブ3ピースファンクバンド・Wool & The Pantsの7インチシングル『Bottom of Tokyo』。そのTシャツ付き特別セットが、MAD LOVE Recordsの直販サイトとBEAMS RECORDSにて限定販売される。

ギター、ベース、ドラムという最小構成によるミニマルなビートに気だるいヴォーカル、そして退廃的な詩世界で、リリース前から耳の早い好事家を虜にしているWool & The Pants待望の7インチシングル『Bottom of Tokyo』。ジャケットのアートワークは、Comme des Garçons SHIRT(コム デ ギャルソン シャツ)のコレクションにも作品を提供した気鋭アーティスト、安野谷昌穂が手がけている。

そのアートワークの全貌を落とし込んだものが、今回セットとなるTシャツ。タグにはMAD LOVE Recordsのレーベルロゴをあしらい、ボディもコットン×ポリエステルの90’sムード漂うものを採用するなど、細部にまでこだわった。

発売は通常の7インチレコードと同じく10月4日(水)を予定。現在BEAMSオンラインショップおよびZOZO TOWNでは、予約販売の受注を行っている。

5,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。