世界と一緒に走ろう。チャリティランニングイベント『Wings for Life World Run』 日本初開催

by Mastered編集部

2015年5月3日(日)20時より、世界6大陸35ヶ所以上の会場にて同時にスタートするRed Bull主催のランニング・イベント『Wings for Life World Run』の第2回大会が開催される。現在、滋賀県高島市にて日本初開催となる本大会へのエントリーを募集中。

本イベントは脊髄損傷治療法の発見に取り組む研究に対して資金援助を行う非営利団体、Wings for Life 財団をサポートするために行われるイベントで、参加費の全額と同額がWings for Life 財団に研究助成費として寄付される。第1回大会は昨年5月に32ヵ国の34カ所で開催し、136ヵ国から男女35,397人が参加した。

世界35ヶ所で、何万人もの人々が一斉にスタートするだけでなく、30分後にキャッチャーカーと呼ばれる追跡車が走りだし、参加者たちを追いかけ始めるというユニークなランニング・イベント。キャッチャーカーは最初ゆっくり走り、あらかじめ決められた地点を通過する度にスピードをあげていく。キャッチャーカーに追い抜かれた時点で参加者はレースが終了となり、世界で最後に追い抜かれた参加者に世界チャンピオンの称号が与えらる。

日本大会は、琵琶湖のほとりを走り、約500本のメタセコイアの植えられた並木道や美しい水辺など豊かな自然があふれるコースの素晴らしい景観もポイントだ。

詳細は下記より。

Wings for Life World Run

日程:2015年5月3日(日)
スタート:20:00(協定世界時午前 11時)
開催場所:滋賀県高島市(スタート地点:高島市今津町日置前 3110 今津総合運動公園)
コース:今津総合運動公園からスタートし、琵琶湖のほとりを走る。キャッチャーカーに抜かれた時点でフィニッシュ(最大 100km)
給水:4~5km 毎に設置予定
距離看板:20km 以内は 2.5km 毎 20km 以降 5km 毎に設置
記録計測:総走行距離と走行時間のみ記録。ラップタイムの計測はありません
受付:5月3日(日)13 時~18時 今津総合運動公園内
手荷物:受付会場にて、手荷物預かりサービスを実施
参加賞:エナジャイザー・ヘッドライト、その他を予定
表彰:日本チャンピオン男女 1位、ワールドチャンピオン男女 1位
優勝賞品:ワールドチャンピオンには世界一周旅行。日本チャンピオンは翌年の希望開催地にご招待。
募集人数:先着順 3,000 人(一般+車いす)
参加資格:大会当日満 18 歳以上(高校生不可)。ハンドバイク不可・生活用車いす可
参加料:5,000円(税込) 参加費の全額と同額を Wings for Life 財団に寄付
申込方法:Wings for Life World Run 公式サイト
http://www.wingsforlifeworldrun.com/jp/ja/takashima/
募集人数:3,000 人(一般+車いす)
申込締切:4月26日(日) ただし、定員に達し次第終了
備考:伴走が必要な方(視覚障がい者など)は大会前日までに事務局へご連絡下さい

天災、事件、事故等の理由により、大会を中断・中止する場合がありますが、
その場合でも参加料の返金等は一切いたしません。
伴走者の参加料は必要ありません。

JR 近江今津駅~会場間、駐車場~会場間にてシャトルバスを運行予定。
リタイヤ後は回収バスにて会場までお送りします。(一部、会場周辺を除く)
近畿日本ツーリストにてオフィシャルツアーを取り扱い。

主催 :レッドブル・ジャパン株式会社
協賛 :Mini, Puma, Garmin, Energizer, Dole, Kirin, Cannondale, Snickers
後援 :高島市
運営協力:株式会社ランナーズ・ウェルネス

名称未設定 14

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。