『2011 NIKE MAG』の実物が! 「WELCOME TO THE 2011 NIKE MAG」が12月23日(金)より開催。

by Mastered編集部

2011年にリリースされた数あるシューズの中でも最も大きなトピックだったと言っても過言ではない『2011 ナイキ マグ(2011 NIKE MAG)』の発表。そんな話題のシューズがアンディフィーテッド・トウキョウ(UNDEFEATED TOKYO)にて12月23日(金)より期間限定で展示開始となる。
映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー2(Back to the Future2)』においてマイケル・J・フォックス扮する主人公、マーティ・マックフライが着用していた『ナイキ マグ(NIKE MAG)』。量産される事もなく、マニアの間で伝説のシューズと語りぐさになっていた同シューズが今年に入り1500足限定、しかもごく一部を除きアメリカのオークションでのみ販売となった。こちらの売り上げの全てはマイケル・J・フォックス財団に寄付され、パーキンソン病研究のために役立てられている。
「これまで作られることのなかった最高のシューズ」とナイキCEOマーク・パーカーが語るように、その完成度はもちろん、難病と闘う人々へのエールが込められているという意味でも類いまれな一足だ。

そんなスニーカーを実際に目にする事の出来るまたとない機会なだけに、映画ファンはもちろんスニーカー好きは見逃し厳禁。是非店舗へ足を運びその目に焼き付けてほしい。

【UNDFTD TOKYO presents WELCOME TO THE 2011 NIKE MAG】
開催日時:12月23日(金)〜12月30日(金)11:30〜20:00
開催場所:UNDEFEATED TOKYO
オープニングレセプション:12月22日(木)19:00〜21:00
Special Thanks:NIKE、B’s INTERNATIONAL
http://www.undftd.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。