Supreme × バスキアからゴッホにピカソまで。weberがoffshoreをジャックするスペシャルな2日間

by Keita Miki

たしかなセレクトで話題を呼ぶ古着屋weberによるポップアップが9月8日(土)、9日(日)の2日間に渡り、原宿のoffshoreで開催される。

2日間それぞれでコンセプトを決め、そのコンセプトにあった商品を展開するという今回のイベント。

初日となる8日は”autumn of art(芸術の秋)”に因んで1994年にリリースされたSupreme(シュプリーム)とJean-Michel Basquiat(ジャン=ミシェル・バスキア)によるコラボTシャツや、ゴッホにピカソ、Bruce Weber(ブルース・ウェーバー)まで、幅広いラインナップが展開される。

9日は”next vintage and spice”をテーマに2000年代以降の”next vintage”と90年代を中心とした”spice”で古着の今とこれからを表現。

各日で全て商品が入れ替わるスペシャルな2日間となっているので、欠かさず足を運んでみて欲しい。

weber in offshore

開催日時:2018年9月8日(土)、9日(日) 11:00~20:00
開催場所:offshore
東京都渋谷区神宮前3-14-17 1F A/B
TEL:03-3470-6877
https://www.offshore-tokyo.com
※入場制限が行われる可能性あり

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。