ウォルト・ディズニーの映画製作の裏側に迫った注目の映画、『ウォルト・ディズニーの約束』が2014年3月より全国公開。

by Mastered編集部

©2013 Disney Enterprises, Inc.

©2013 Disney Enterprises, Inc.


夢と魔法の映画人(エンターテイナー)として、世界中の誰もが1度はその名を耳にしたことがあるであろう、ウォルト・ディズニー(Walt Disney)。史上初めて同人物の映画製作の裏側に迫った注目の映画『ウォルト・ディズニーの約束』が、2014年3月21日(金・祝)より、公開となる。

1964年に製作されたディズニーの代表作の1つである『メリー・ポピンズ』の誕生秘話を描いた本作品は、「メリー・ポピンズ」の映画化に向けて情熱を燃やすウォルトと、映画化を頑なに拒む原作者P.L.トラヴァースのやり取りを描いた感動のドラマ。誰もが不可能と思ったこの映画製作は、どのような“魔法”で実現できたのか? ふたりの間に交わされた“ある約束”とは…?

また、この度予告と共に解禁されたポスタービジュアルに隠されたディズニーならではの遊びにも要注目。3月の公開が今から楽しみでならない。

【『ウォルト・ディズニーの約束』】
2014年3月21日(金・祝)ロードショー
監督:ジョン・リー・ハンコック
出演:トム・ハンクス/エマ・トンプソン/コリン・ファレル/ポール・ジアマッティ
原題:Saving Mr. Banks
全米公開:2013年12月13日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
disney.jp/walt
©2013 Disney Enterprises, Inc.

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。