名品『24 MJZ』をアレンジしたWACKO MARIA × Wranglerのトラッカージャケット

by Keita Miki

WACKO MARIA(ワコマリア)とWrangler(ラングラー)の新作コラボレーションアイテムが、4月10日(土)にリリースされる。

今季は、1960年代の半ばにWranglerが生産していた名作ジャケット『24 MJZ』をベースモデルにチョイス。

パターンをオリジナルのものに変更し、素材には服のヨレ感、生地の歪み、ねじれを和らげる、ブロークンデニムという織り方を採用したデニム生地を用いている。

同生地にWACKO MARIAオリジナルのレオパード柄をプリントしたタイプと、ウォッシュをかけたインディゴのタイプが登場。

販売は、PARADISE TOKYOをはじめとしたWACKO MARIAの直営店とオンラインストア、正規取扱店にて実施予定だ。

【お問い合わせ先】
PARADISE TOKYO
東京都目黒区東山2-3-2
TEL:03-5708-5277
http://wackomaria.co.jp/

33,000円(税込)

47,300円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。