インポートファブリックを使用した[WACKO MARIA]のシャツ。

by Mastered編集部

2016年春夏シーズンは"PARADISE CITY FUNK!"というテーマのもと、多彩なコレクションを展開している[WACKO MARIA(ワコマリア)]。同ブランドより、注目のニューアイテムが3月末から順次発売開始となる。

左から22,000円、23,000円、27,000円、24,000円、25,000円(すべて税抜価格)

左から22,000円、23,000円、27,000円、24,000円、25,000円(すべて税抜価格)


2016年春夏シーズンは”PARADISE CITY FUNK!”というテーマのもと、多彩なコレクションを展開している[WACKO MARIA(ワコマリア)]。同ブランドより、注目のニューアイテムが3月末から順次発売開始となる。

今回新たにリリースされるのは、約1世紀の歴史を誇るTESSITURA MONTIやVENETA TESSUTI、S.I.C. TESS.などのインポートファブリックを使用した上質なシャツシリーズ。以前よりドレスラインに注力してきた[WACKO MARIA]ならではの大人なシャツは、ドレスでもカジュアルでも使用する機会が多くなりそう。

裾にワンポイントのブランドネームタグをアタッチした、シンプルかつ汎用性の高い柔軟なアイテムとなっているので、気になる方は早めに店舗までお問い合わせを。

【お問い合わせ先】
PARADISE TOKYO
東京都目黒区東山2-3-2 COM’S FORUM 1F
TEL:03-5708-5277
http://www.wackomaria.co.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。