NYのアーティスト、ダッシュ・スノウが逝去

by Mastered編集部

snow
また訃報です。ニューヨークのアーティストで、写真やグラフィティアート(IRAK クルー)にも精通、ここ数年は大学でファインアートを学びながら彫刻やポラロイド作品を手掛けていたダッシュ・スノウ(Dash Snow)がこの世を去りました。原因はオーバードーズらしいのですが、まだ27歳という若さで、しかも娘が生まれたばかりだったそう。

ダウンタウンを徘徊しながら新しいスタイルのアートを作りあげてきた彼は、「バスキアの再来」的な評価を得ており、ダン・コーレン(Dan Colen)やライアン・マッギンレー(Ryan McGinley)とともに次世代を担うアーティストとして期待されていました。
いつもルーディな格好をしていましたが、じつは資産家で、祖母は現代アートのDia Art Foundationの創設にも関わっていたとか。まさにアート界におけるサラブレッドだったのに、非常に残念です。
 
 
ご冥福をお祈りします。
R.I.P.

[via:NYTimes]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。