MM6のクリエイティブ・ディレクターが手がけるメンズウェアレーベル、VYNER ARTICLES

by Keita Miki

MM6 Maison Margiela(エムエム6 メゾン マルジェラ)のクリエイティブ・ディレクターを務めることで知られるHeikki Salonen(ヘイキ・サロネン)。同人物の手がけるロンドン発のメンズウェアレーベル、VYNER ARTICLES(ヴァイナー・アーティクルズ)が2018年秋冬シーズンにデビューを果たす。

ロンドンらしいユースカルチャー溢れるDIY精神に北欧独自の透明感をかけ合わせたスタイルで、以前より一部のファンの間で熱狂的な支持を獲得していたHeikki Salonenだが、VYNER ARTICLESはそんな彼が満を持してスタートさせたパーソナルなプロジェクト。

既に世界中で大きな注目を集めており、ここ日本でも洋服好きの間で大きな話題を呼ぶこととなりそうだ。

ファーストシーズンからVYNER ARTICLESを取り扱うRESTIRではデビューコレクションに加え、エクスクルーシブなフーディーも展開。コレクションのキールックとして使用されたペイント加工を施したフーディーがRESTIR限定のブラックカラーで登場する。

9月21日(金)21:00より、RESTIR.COMにて先行発売され、翌22日(土)11:00より、RESTIR BOUTIQUEとRESTIR STYLISTS(APP)でも販売がスタート。

”クリエイティビティに溢れたアーティスト達への新しいワークウェア”をテーマとしたインラインのアイテム達とあわせて、まとめてチェックしてみよう。

【お問い合わせ先】
RESTIR BOUTIQUE
東京都港区赤坂9-6-17
TEL:03-5413-3708
https://www.restir.com/

42,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。