日々の生活を豊かにする食事、道具、空間、時間が揃う阿佐谷の新スポット、『void』。

by Mastered編集部

voidメニュー
「飲食店が提案する暮らしを豊かにするセレクトショップ」というユニークなコンセプトを掲げた注目の新スポット『void』が、杉並区阿佐谷の地にオープンを果たした。

阿佐ヶ谷のシンボルであるケヤキ並木が美しい中杉通り沿いに、まるでひとり暮らしのワンルームのような店構えで佇むvoidでは、店主が国内外で心ひかれた古道具、家具、器、雑貨、アート、グリーン、音楽、食事、オリジナルの食器に至るまで、日々の生活を豊かに楽しむためのアイテムをセレクト。自家製のグラノーラやスムージー、サンドウィッチなどをイートイン&テイクアウトできるカフェスペースも併設されており、暮らしを豊かにするプラットフォームの1つとして大いに活躍しそうだ。

食事をしに行くのも良いし、音楽を聴きながら、アートやグリーンに囲まれて、おしゃべりを楽しむのも◎。男女問わずに楽しめる興味深い店舗となっているので、阿佐ヶ谷に足を運んだ際にはぜひチェックを。

【void】
東京都杉並区阿佐谷北1-28-8 芙蓉コーポ102
TEL:03-5364-9758
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
http://www.void2014.jp/

void内観

voidメニュー2

void内観2横

void内観3

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。