VLADISLAV DELAY QUARTETの初来日ライブが明日9月30日開催。

by Mastered編集部

明日9月30日(金)、Chain ReactionやVladislav Delay名義、そしてMoritz Von Oswald Trioでの活動などでも知られるミュージシャンSasu RipattiのプロジェクトであるVladislav Delay QuartetのライブがCAYで開催される。

Vladislav Delay Quartetは、3歳の頃からドラムを叩き始めたSasu Ripattiがドラム及びにパーカッションを担当し、Lucio Capeceがソプラノ・サックスとバス・クラリネット、Derek Shirleyがベース、Mika Vainioがエレクトロニクスと、いわゆるジャズの四重奏とは少し違う編成のクォーテットとなっている。
完璧なコンビネーションに、ジャズのエッセンスを加え、実験的でありつつも完成された音楽として多くの人を魅了してやまないこの4人組が、初来日ライブをここ東京でおこなうとなれば見逃すわけにはいかないだろう。

当日はライブセットだけでなく、Sasu RipattiのDJプレイもあるのでそちらも楽しみしてほしい。その他詳細は下記のとおり。

【VLADISLAV DELAY QUARTET LIVE TOUR – Mixpedia vol.3】
開催日時:2011年9月30日(金)
開催場所:CAY
TEL:03-3498-5790
http://www.spiral.co.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。