SCAD Museum of Artにて開催される[Vivienne Westwood]の特別展。

by Mastered編集部

アメリカ、ジョージア州サバンナのサバンナ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(SCAD)にて、米国版 VOGUE 誌の元名物エディターとして有名なアンドレ・レオン・タリーをキュレーターにむかえ、ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドの『Dress Up Story – 1990 Until Now』特別展が開催される。

SAV_2015Spring_FASH_VivienneWestwood_ExhibitionWalkthrough_JM_04
アメリカ、ジョージア州サバンナのサバンナ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(SCAD)にて、米国版 VOGUE 誌の元名物エディターとして有名なアンドレ・レオン・タリーをキュレーターにむかえ、ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドの『Dress Up Story – 1990 Until Now』特別展が開催される。

展示されるのは、[Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)]のセンセーショナルな91年春夏コレクション『Cut, Slash, and Pull』と最新コレクション『Dress Up Story』から選ばれた33点以上の作品。サロンでは、SCAD Museum of Art のアール W. ニュートンコレクションから厳選された英国やアメリカのペインティングが、革新的な才能を示す衣服たちの背景を飾る。

会期は、5月19日(火)~9月13日(水)。彼女がロンドンにおいてパンクムーブメントを生み出したところから、環境活動家としての仕事にいたるまで、常にその時代が抱える問題を表現する彼女の独特なテクニックと世界観を堪能することができる展覧会となっている。

【Dress Up Story – 1990 Until Now】
会期:5月19日(火)~9月13日(水)
会場:SCAD Museum of Art
http://www.scadmoa.org/
http://www.viviennewestwood-tokyo.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。