VANSのデザインコンテスト『CUSTOM CULTURE』が遂に日本でもスタート

by Nobuyuki Shigetake

既に各国で開催され、スニーカー好きの間では話題となっている VANS(ヴァンズ)のデザインコンテスト『CUSTOM CULTURE』 が満を持して、ここ日本でもスタートした。

VANSを代表するスニーカーの1つである『SLIP-ON』を自分好みにデザイン出来るという、VANS好きにとってはまさしく夢のような企画 『CUSTOM CULTURE』。

専用のシートに絵を書いてスマートフォンでスキャンするだけで、画面の中に自分のデザインした 『SLIP-ON』が現れるのだ。

デザインした 『SLIP-ON』 は、特設ウェブサイトにアップされ、投票数の多かった上位10名が、本物のシューズへのペイントコンテストに進出。 その中から1名が日本代表として各国の代表との決勝戦に進出し、そこで優勝すれば 自身のデザインが実際に商品化されるとのことだ。

優勝を目指すのも良し、自分だけの夢の1足を作るだけでも良し。以下のイベント概要をチェックした後、早速参加してみよう。

VANS ASIA CUSTOM CULTURE

応募期間:~2018年6月30日(土)

■応募方法
1.シートに絵を描く
2.QRコードをスキャン
3.絵の写真を撮る
4.応募する

・アジアで優勝するとデザインしたシューズを商品化・賞金2,000ドル
・各地区10名がペイントコンテストに参加、選ばれた1名は各国代表との決勝戦に進出。
・優勝者は2018年10月に決定予定

http://www.vansjapan.com/new-arrivals/event/vans-asia-custom-culture.html

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。