UNDERCOVERの2021年春夏コレクションが公開

by Keita Miki

UNDERCOVER(アンダーカバー)が、オフィシャルサイト上での3Dルックブック形式にて、2021年春夏コレクションを発表した。

シーズンタイトルは”2020”。

新型コロナウイルスの影響により、パリファッションウィークにおける従来の形式での発表が困難だったため、ルックを3D形式で発表することを選択した今シーズン。

3Dルックブックでは、ユーザーが自宅やオフィスなどにいながら、モデルを回転させたり動かすことにより、ルック全体を360度にわたって細部まで見ることが可能だ。

以下のデザイナー・高橋盾からの声明も参照しつつ、コレクションを隈なくチェックしよう。

「コロナウィルスが猛威を振るい始めた3月、テーマ、アイデア出しからスタートし、4月の自粛期間中全てのデザインを自宅で行いました。自粛によって日々変わっていく世の中の流れ、今までの生活様式への疑問や仕事への向き合い方を含め様々な事柄に対しての大きな考え方の変化を実感し、この自粛期間を過ごしました。未だ収束の道は見えず大変な日々は続きますが、皆様も同じように大きな変化を実感していることと思います。そんな中初めて自宅でデザインした今回のコレクションですが、あやふやな頭のまま今まで通りの思考で作業を進めていたため、自分の中の変化とは全く別のものに仕上がりました。大きな変化の過程故、それはそれで良いのでは?と自分なりのデザインを進めた結果です。ですが今後は世の中や自分に起きた大きな変化をポジティブに捉え、元の生活に戻ることなくUNDERCOVER らしい独自の道を突き進もうと考えています。新たな生活のスタート、新たなノイズを出していこうと思います。」高橋盾

【お問い合わせ先】
UNDERCOVER
東京都港区南青山5-3-22 Bleu Cinq Point A棟 B1F
TEL:03-5778-4805
http://www.undercoverism.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。