4つの革新的なコンポーネントを新搭載。adidasの『Ultraboost 19』が200足限定販売

by Nobuyuki Shigetake

22,000円 + 税
約4,000人のランナーとの共同開発によって誕生したadidas(アディダス)の『Ultraboost 19』が、12月15日(土)10時より、日本国内200足限定でリリースされる。

従来の『Ultraboost』に使われていた17のパーツを約4,000人にも及ぶランナーたちと共にゼロから見直し、新たに4つの革新的なパーツを搭載することで大幅な軽量化が実現した本モデル。

“オプティマイズドBOOST™️フォーム”によって、BOOST™️フォームを20%増量しながら、全体の重量は10%軽量化し、従来のモデルより長い”トルションスプリング”をミッドソール内に組み込む事で、自然な重心移動による推進力に貢献した。

アッパーに使用された”プライムニット 360″は、ソックスのようなシームレスウーブンとなっており、かつてないフィット感を体感することができるだけでなく、”3Dヒールフレーム”と調和する形で踵をしっかりホールドしながらも、同時にアキレス腱への負担も軽減している。

2月21日(木)にリリースを控えているメインカラーモデルに先駆けて登場する本モデル以外にも、限定カラーが順次発売予定となっているので、続報もお見逃しなく。

販売店舗および各店舗での販売方法については以下のお問い合わせ先より、ご確認を。

【お問い合わせ先】
adidas group customer service
TEL:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。