「週に3、4回はレギュラーで着てほしい服」。UNITED ARROWS & SONS by DAISUKE OBANAの新作が発売

by Keita Miki

N.HOOLYWOOD(N.ハリウッド)のデザイナーである尾花大輔がデザインを手がける『UNITED ARROWS & SONS by DAISUKE OBANA』。その新作コレクションが遂に発売を迎えた。

素材の特性を活かし、”週に3,4 回はレギュラーで着てほしい服”をテーマに掲げて展開する同ラインだが、今シーズンはボタンレスのチェスターコート、袖口にパイピング仕様を施したロングスリーブ、既存のモデルよりも腰周りから細身のシルエットにしたトラックパンツなどを新たに展開。

昨シーズン展開していたボタンレスジャケットとワイドイージーパンツには、ブラックカラーのほか新色のネイビーが仲間入りを果たしている。

さらには小松マテーレ(株)の生地に加えて、新たな素材としてベア天竺素材を用いたTシャツも登場。

UNITED ARROWS & SONSをはじめてとした一部のUNITED ARROWSの店舗で既に発売中となっているので、気になる方は早速チェックしてみるべし。

【お問い合わせ先】
UNITED ARROWS & SONS
東京都渋谷区神宮前3-28-1 ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 1F
TEL:03-5413-5102
http://store.united-arrows.co.jp/shop/uasons/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。