Two Door Cinema Club、待望の2ndアルバム『Beacon』が9月2日にリリース。

by Mastered編集部

2010年、フランスのレーベルKitsunéよりアルバム『Tourist History』でデビューを果たし、世界中の音楽ファンを魅了した北アイルランドのスリーピースバンド、Two Door Cinema Clubが待望の2ndアルバム『Beacon』を9月2日にリリースする。
前述のデビューアルバムではイギリスにてプラチナ・ディスクに輝き、グラストンベリー・フェスティヴァルや、世界ツアーでのパフォーマンスからNMEの「今年の夏、フェスで最もチェックしておくべきアーティスト」というランキングにおいて堂々の首位を獲得するなど、華々しい記録を残してきた彼らだが、本作品ではプロデューサーにU2、R.E.M.などとの仕事で知られるジャックナイフ・リーを起用。同人物のホームスタジオで2012年4月からレコーディングを開始したという本作は深みのあるソングライティングと成熟したサウンド、そしてとても野心的であり魂がこもった非常に大胆な意図を併せ持った作品となっている。

なお、彼らはこのリリースの発表に際してレコーディングやライヴ風景を中心に構成されたトレーラー映像も公開。まずはこちらの方をチェックし、発売の時を楽しみに待つとしよう。

【Two Door Cinema Club 『Beacon』】2012年9月2日リリース

1. Next Year
2. Handshake
3. Wake Up
4. Sun
5. Someday
6. Sleep Alone
7. The World Is Watching (with Valentina)
8. Settle
9. Spring
10. Pyramid
11. Beacon
+ボーナス・トラック収録

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。