『Tweed Run Tokyo feat Denim』が10月21日に開催

by Mastered編集部

『Tweed Run Tokyo 2018』が10月21日(日)に開催される。

イギリスはロンドンで、2009年から始まったイベント『The Tweed Run』。ツイードをおしゃれに着こなして、街を自転車で楽しく走ることをコンセプトに、世界各国で開催されているイベントだ。

今年の『Tweed Run Tokyo』は、西日本での集中豪雨被害を受けた尾道を拠点とする『Tweed Run Tokyo』の兄弟イベント『Denim Run Onomichi』とともに、中国地方のデニムをクローズアップした『Tweed Run Tokyo feat Denim』として特別開催。

スタートとゴール会場をSHIBUYA CAST. GARDENに設け、ライド参加者以外も参加できるデニムに関するトークセッションも行われる。

ノベルティには、UNITED ARROWS green label relaxingのBRACTMENT(ブラクトメント)がデザインしたオリジナルポンチョのほか、中国地方の機屋、工場と組んで特別にデザインしたデニム製のサコッシュもラインナップ。

また、恒例のフォトスポットであるチョークボードを1日限りのアート作品として公開展示されるほか、デンマークのサイクルブランド、VELORBIS(ベロビス)とDESIGNART(デザイナート)とのコラボレートによるオリジナル自転車も登場。

ライド参加者のみ参加できるティーパーティの会場には、CITYSHOP(シティショップ)の協力も決定している。

その他にも、クラウドファンディングサイトであるMakuakeで、イベントの支援を行うことができる。前述のサコッシュのリターンなど、大きな特典があるので、当日参加できない方もぜひチェックを。

Tweed Run Tokyo feat Denim

開催日時:2018年10月21日(日) 
※荒天時は自転車の走行は中止し、別企画を予定。
開催会場:SHIBUYA CAST. GARDEN(メイン会場)、東京都内(ライドルート)
参加資格:20歳以上(エントリー時に身分証明書を提出)、日常的に自転車に乗っている人(街走りに慣れているレベル)、違法改造していない自転車で参加すること
ドレスコード:ジャケット、パンツ、ベストなど、ツイードアイテムをひとつ以上着用。(ツイードアイテムにデニムアイテムの着用可)
http://tweedruntokyo.com/

チョークボード by Letterboy

チョークボード by Letterboy

VELORBISの自転車

CITYSHOP

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。