デジタルカモを採用したラゲージが TUMIのALPHAラインに登場

by Mastered編集部

tumi-alpha
バリスティックナイロンを使用したビジネスケースの発表以来、つねに高い評価を得ているトゥミ(TUMI)。
デザインや技術で 25を超える特許も取得しており、その究極の実用性を備えたバッグ類は、世界中で愛されています。

そんなトゥミがブランド設立25周年を記念しスタートさせたライン『アルファ(ALPHA)』から、デジタルカモ(ピクセルカモ)を採用した2種類のラゲージを発表した模様です。

ヴィンテージデザインにインスパイアされたビジネス&トラベルコレクションの決定版としてスタートさせた『アルファ』ラインらしく、ミリタリーのエッセンスが色濃く反映され、無骨な雰囲気が漂っていますね。
しかし、ただヴィンテージ感を出して終わらせないところがトゥミの良いところ。ベーシックなウッドランドカモなどにせず、デジタルカモをセレクトするあたり、たまりません。

経験上、カモフラ柄のラゲージは海外旅行時に空港で頻繁にチェックされたりと色々面倒くさいんですが…、それを差し引いてもかなり気になる逸品。
価格などはまだ未定ですが、2009年秋冬のモデルになるので夏の終わり頃には直営店に並ぶはず。興味を持たれた方は、ぜひチェックしてみてください。

tumi-alpha3tumi-alpha2

 
[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。