トニー・ワードを起用した[Justin Davis]の新作キャンペーン。

by Mastered編集部

毎シーズン、独創的なアート性とロックの響きが感じられるメッセージが込められたコレクションを展開するジュエリーブランド[Justin Davis(ジャスティン デイビス)]。同ブランドの新作キャンペーンヴィジュアルが公開された。

Justin Davis7264
毎シーズン、独創的なアート性とロックの響きが感じられるメッセージが込められたコレクションを展開するジュエリーブランド[Justin Davis(ジャスティン デイビス)]。同ブランドの新作キャンペーンヴィジュアルが公開された。

キャンペーンテーマは、「Friends,Coffee,Lies,and,Cigarette/友とコーヒーと嘘とタバコ」。

“自分の嘘は他人には真実であることもある。他人の嘘も自分には真実であることもある。コーヒーを飲むように真実を胃袋に入れ、タバコを吸うように嘘を肺へ送り込む。世界を包む嘘と真実。自分はその嘘と真実が見抜けるか。ジュエリーを身に付けることは、自分にとって嘘か真実か?ジュエリーに飾られた自分は嘘の姿か、真実の姿か? 日常に潜む「嘘」と「真実」を見抜くための生き方を、[Justin Davis]を身に付けることで貫いて欲しい。そういう存在でありたい。” そんなメッセージが込められている。

キャンペーンモデルには、Tony Ward(トニー・ワード)を起用。1992年に発売されたマドンナの写真集『SEX BOOK』に登場したことで一躍有名になり、今では世界のトップモデルとして活躍する彼が、[Justin Davis]のジュエリーを身に付け、エネルギッシュでセクシーな表情でブランドの世界観を表現した。

今回のコレクションの新作には、ラグジュアリーなストーンの輝きと斬新なイマジネーションにより生まれた[Justin Davis]ならではといったアートとモードが融合したクラウンジュエリーがラインナップ。全国の[Justin Davis] 直営店及び公式オンラインショップにて発売中となっている。

【お問い合わせ先】
JACK of ALL TRADES press room
TEL:03-3401-5001
http://www.jackofalltrades.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。