元英首相トニー・ブレアが LVMH社に加入?

by Mastered編集部

1997年より10年間 イギリスの首相を務めていたトニー・ブレアことアンソニー・チャールズ・リントン・ブレア(Anthony Charles Lynton Blair)氏が、LVMH社に加わるのではないかと話題になっています。

これはもちろんデザイナーとしてではなく、社の代表を務めるベルナール・アルノー(Bernard Arnault)のアドバイザー的なポジションで、顧問的な役割を務めることになるんだとか。
実際には、新規顧客を獲得するための仕事に従事する予定だそう。

2006年にはアルノー氏が英国政府財務コンサルタントに就任していたので、今回は逆の形になる感じですね。

Daily Telegraph紙によれば、まだサインはされていませんが、大筋で合意には至っているようなので近日中に加入を伝えるニュースが流れるのでは、とのこと。
トニー・ブレアがコレクションのフロントローに姿を現す日も近いかもしれませんね。

[via:ELLE UK]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。